2017年4月3日月曜日

プログレスの会 講演会

三井住友銀行 練馬法人営業部長 野口智栄子様に女性の管理職についてのお話を伺う講演会を行いました。

野口部長は女性総合職3期目として入社し、もうすぐ29年目になるそうです。
今回はたくさんの体験談を元に色々とお話頂きました。
様々な経験を得て現在の役職に就かれたそうですが、それまでには葛藤することもあったそうです。
管理職になってからは中々うまくまわらないこともあったそうですが、1人ではできないことをできる人に任せることで、仕事がうまく回るようになっていったり、社内情報が早く入ってくる、タイムマネジメントが出来る、自ら発信できる、決済が早くなるなどのメリットも多いと感じられたそうです。
管理職になる前は管理職の打診も幾度か断っていらしたそうですが、管理職になられてからの意識が変わることが大きいかったのではないかと思います。

失敗談や、銀行結婚事情など普段聞けない話も面白くお話頂きました。
楽しい講演をありがとうございました。
左が野口智栄子部長